映画『インターステラー』

 近未来のアメリカ。砂漠化と不作*1が原因で,世界は深刻な食糧難に陥っていた。そのため人々の財力は食糧生産に集中し,農家として生計を立てるものが多かった。教育や科学技術研究に充てる予算は減少,大学の規模は縮小され,義務教育のカリキュラムに占める農学の割合が増加していた。また合衆国政府はNASAを閉鎖し,さらに人々の関心が食糧生産に向くよう,アポロ11号の月面到着を「ソ連に対抗意識を抱かせ,宇宙開発に予算を割かせて財力を削るための冷戦中のプロパガンダ」として教科書に記述していた*2。さらには砂嵐の発生が増加するのに伴って,砂塵を吸い込み呼吸器系の疾患の罹患者が増加していく。

 もしもこのまま砂漠化が進行し植物が枯れてしまうと,人類の食料は枯渇し,皆が飢え死にするだろう。あるいは光合成を行う植物が枯れて,窒息死するかもしれない*3

*1:作中,原因やメカニズムは詳細に描かれていないがこれは意図的なものらしい。

*2:生存や経済性や効率が優先される状況においては,教養や好奇心,探究心の優先順位が低くなることがある。そういった流れに逆らう人間の代表として,今作の主人公は描かれているのかもしれない。

*3:窒息死するほど地球上の酸素が減る前に飢え死にするのが早そうだが。

続きを読む

 その晩彼が久しぶりに外を走ったのは,自分自身の純粋な重さを確かめるためだった。誰かを抱えることもなく,また誰かを引きずることもなくなったとき,自分自身だけの重さを支えるのにちょうど必要な力がどれくらいのものなのか,確かめたかったのだ。

映画『プレステージ』

 "THE PRESTIGE" directed by  CHRISTPHER NOLAN(2006, USA) 

 原作はクリストファー・プリースト『奇術師』("The  Prestige" by C.Priest)。

続きを読む

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(2014米)

"BiRDMAN OR (THE UNEXPECTED ViRTURE OF iGNORANCE)"

Directed by ALEHANDRO GONZAREZ INARRITU

 

 これは「連続性」の映画だ。言い換えるならば「なめらか」「グラデーション」「シームレス」。

続きを読む