『マン・オブ・スティール』

2013年劇場公開以来の鑑賞となりました。

当時は「大したことがないな」と思っていたのですが、見直してみると味わい深かったので、拙いですが分析してみようと思います。

 

f:id:barrynoether:20180319025503j:plain

続きを読む

『シェイプ・オブ・ウォーター』

 

youtu.be

 

冷戦時代、アメリカとソ連とのあいだでは宇宙開発競争が繰り広げられていた。

『スター・ウォーズ エピソード8 最後のジェダイ』※途中

f:id:barrynoether:20171219185243j:plain

【鑑賞直後の感想】

シリーズ中で脚本が最高だった。ルーカスがやったように特色ある惑星やクリーチャーを登場させ、さらに無駄なくストーリー展開にも利用した。惑星クレイトのクリスタルの狐は、単に特徴あるクリーチャーとして登場するのみならず、レジスタンスが脱出口を見つけるヒントを与える。後述するように惑星クレイト自体も、特徴を持つだけでなく演出上の意図のもとでデザインされたのだろうと思う。

youtu.be

続きを読む

『複製された男』とドゥニ・ヴィルヌーヴ

f:id:barrynoether:20171215145304j:plain

私がこの文章を打っているこの瞬間の日付は12月14日である。

あなたは今夜寝る直前にベッドに入りながら、スマホを手にし、友人とLINEしていたとしよう。すでに日付が変わりかけている時間帯に、あなたは友人に次のようにメッセージを送ったとする。

「明日、丸の内のイルミネーション観に行かへん?」

続きを読む