言語

砂漠のトカゲ

砂漠のトカゲ あらゆる言葉を言葉で定義しようという試みは,砂漠で地面の暑さに耐えかねて手足を上げ下げするトカゲのようではないか,などと思った。

家族的類似と心理アンケート

家族的類似と心理アンケート ヴィトゲンシュタインの言う家族的類似というものが,例えば「メンタルヘルスであるかどうか」を診断するチェックシートの例によって理解しやすいと思ったので書いておく。

無題

無題 目が捉えているものごとを描写する。頭の中で行われている操作を描写する。言語を「描写するもの」として*1使っているとき,自分の願うことは「自分の描写を読んだ人が,描写を行なっている自分と同じ体験を再現してくれる」であろうこと。 *1:言語とい…

合成語の単位化

合成語の単位化 (英語で「夫妻」ってなんていうんだろう。記憶にない)そう思ってGoogle先生に聞いてみたら"couple"と出てきた。先生を信用して,「夫妻」という概念の表現としては"couple"の使用頻度が最も高いということにしよう。 ここで不思議に思った…

詩人の仕事の未完成

詩人の仕事の未完成 アンリ・ポアンカレは著書『科学と方法』の中でこう語っている。 數學とは、異なった事柄に同一の名稱を與える技術であると、わたくしは何處かに於てかすでに語ったかのように思う。*1 意訳すると「数学とは異なる事柄に同じ名前を与える…

「評価」という言葉にまつわる思い出と,連想

「評価」という言葉にまつわる思い出と,連想 数学の予備校講師が関数の大小を比較する際に「評価」という言葉を使うのを初めて耳にした時の,違和感や不思議さを覚えている。数学における用法の場合,確かに熟語を分解してみれば「値」を「評」しているよう…

語の響きの,意味への影響

語の響きの,意味への影響 たとえばelegantという単語の響き、いかにもelegantっぽい。これがgmchaskaだったら全然elegantっぽくない。このように,ある語の「使用感」つまりここではその語を用いた際の響きがもたらす感覚が、語の意味の決定に影響すること…

強迫

強迫 「僕の言語はそれを使って語りたいものそれ自体ではない」ということがいつでも障壁になっていて,だからなるたけ言語の中だけで構築された言語はほっとできるだろうなと思う。例えばこの文章は自分にとって他の仕方で表現する余地がほとんどない。 日…