読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WORDS

-それ以外に抽象しようのない-

配慮

配慮 我々がしだいに他者への気配りのできる優しい人間になるにつれて,我々の注意の方向は「我々自身の欲求や気分,興味関心が何に向いているか」から「他者の欲求や気分,興味関心が何に向いているか」へと逸れていく。我々は他者に配慮ができるマメな人間…

「話が合う」

話が合う 昨晩、以前一緒に仕事をした人にお店を教えてもらって、夕食を共にした。 はるばる西のほうからやってきたハト(といっても、ポッポが飛んできたのは自力によってではなく、おそらく凍結した遺体としてなのだが)をナイフとフォークでつつきながら、…

無視して無私

無視して無私 求不得苦を感じたなら、欲しいものの価値を認めなければいい。欲しくないものなら、得られなくとも苦しくはないからだ。 もしも誰かに要求をして断られることを恐れるならば、そのような望みを捨ててしまえばいい。そうすれば君は決して誰かに…

他者を支えるときの注意

帰省しています。新幹線に乗りました。 あなたが椅子に座るとき,椅子はあなたの体の全てを支えてはくれないだろう。あなたがもし完全に脱力したとしたら,椅子はあなたを支えること能わない。あなたは椅子からずり落ちる。椅子からずり落ちるほど脱力した状…